top of page

「THE THOUSAND KYOTO」で心地よい自然の美に癒される|伝統美術と現代アートを“奥深く”まで体験

更新日:2023年12月18日

「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド京都)」は京都の伝統美術から現代アートまで楽しめるホテル。京都駅が間近にある立地の良さや2024年に開業5周年を迎えることも相まって、多くのアートファンから注目を集めています。




ホテル館内の現代アートを巡るアートツアー

THE THOUSAND KYOTOは、千年の都・京都の自然と生きる知恵とおもてなしの精神を受け継いだ“サステナブル・コンフォート・ホテル”。京都の"自然のうつろいや美しさ"を取り入れる文化を手本とし、デザインのコンセプトマテリアルである「緑と光」をベースに、風に揺らぐ情景や季節ごとに移ろう心地よさをテーマとしたアート作品が随所に飾られています。ビジュアルデザインスタジオ「WOW」が手掛け、特に風と光が巧みにコントロールされた《wind_form》はTHE THOUSAND KYOTOのシンボルともいえる作品です。


《wind_form》

ホテルでは宿泊者やレストランの利用者を対象に、館内にあるこれらの現代アートを案内するツアーも開催。1回約45分のアートツアーで、多様な素材・手法で京都や自然が表現されたアートの数々を無料で楽しむことができます。こちらは前日18時までの予約が必要なので、体験してみたい方はどうぞお忘れなく。参加者にはTHE THOUSAND KYOTOアート小冊子がプレゼントされます。




宿泊者限定で陶芸体験や絵付け体験プログラムも

THE THOUSAND KYOTOでは、京都の“奥深さ”を伝える文化を体験できるプログラム「OKUTRIP KYOTO」が展開されています。その中には陶芸・絵付け体験や友禅染の色付け体験などのアートに触れるコンテンツも含まれており、宿泊とあわせて楽しむこともできます。


京都駅から徒歩約2分という抜群の立地のよさも魅力の一つ。電動自転車の貸出(有料)や、京都駅と京阪七条駅間を運行するループバスの割引などもあり、まさにかゆいところに手が届く細やかなサービスが好評を得ています。


また、2024年に開業5周年を迎えるこちらのホテル。「five senses」をテーマとして五感を通じたさまざまなおもてなしが予定されており、ますます期待が高まっています。


THE THOUSAND KYOTOは、京都の自然や歴史を味わいながら、心地よいアート作品に出会えるホテル。京都の伝統美術と現代アートをどちらも楽しみたいという方には特におすすめです。






住所

京都府京都市下京区東塩小路町 570番

電話番号

075-354-1000 (ホテル代表)

最寄駅からのアクセス

  • JR 「京都」駅中央口(烏丸口:京都タワー側)から、東へ徒歩約2分

  • 京都市営地下鉄、烏丸線「京都」駅 地下連絡通路からは“出口5”を利用

  • 京阪電鉄「七条」駅

  • ステーションループバス「七条京阪前」から4分

チェックイン

15:00〜

チェックアウト

12:00

設備

駐車場・車椅子・喫煙スペースあり、全館無料Wi-Fi完備、外貨両替可能、荷物預かりサービス・クリーニングサービス・宅配便サービス等あり

留意事項

駐車場(B1F)は800円/30分(消費税込)

公式Webサイト


コメント


bottom of page