top of page

入江泰吉記念奈良市写真美術館



奈良市高畑町にある関西唯一の写真美術館である「入江泰吉記念奈良市写真美術館」。奈良出身で日本を代表する写真家、入江泰吉(いりえ たいきち  1905~1992)の作品を中心に、日本固有の写真文化を培ってきた写真家たちと次世代の作家の作品を展示しています。また、メタバース・NFTなど時流に合わせた新しい技術を取り入れた企画にも力を入れています。


黒川紀章設計の建築も見どころの一つです。屋根は瓦葺きで外壁はガラス張りで、建物の大部分が地下に埋め込まれる形になっており、古都奈良の歴史的な環境との調和が保たれた建築を鑑賞できます。

住所

奈良市高畑町600-1

電話番号

0742-22-9811

最寄駅からのアクセス

JR・近鉄「奈良」駅より、市内循環バス「破石町」下車、東へ徒歩10分

開館時間

9:30~17:00(入館は16:30まで)

休館日

月曜日(休日の場合は翌平日)、祝日の翌日(平日の場合)、展示替え期間、年末年始(12月27日~1月3日)

入館料

  • 一般500円、高校・大学生200円(高校生のみ土曜日無料)、小・中学生100円(土曜日無料)、奈良市在住の70歳以上の方無料

  • 身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方(要手帳)とその介護者は無料

  • 団体(20名以上)2割引

設備

駐車場、スロープ、エレベーター、トイレ、車椅子貸し出し、ミュージアムショップ、カフェ

公式Webサイト


Comments


bottom of page